天然記念物「アカウミガメ産卵観察会」〜新しい生命の誕生〜

  • 2009/09/30(水) 18:42:26

天然記念物「アカウミガメ産卵観察会」
〜新しい生命の誕生〜





感動の一瞬が見られる!!
 
昨年の夏、
御前崎の『アカウミガメの放流観察会』に参加し感動した私達。
今度は産卵してる所を見てみたい。
来年も行こう!!と決めていました。

H21年の「アカウミガメ産卵観察会」
7月19日(日)〜7月31日(金)。

7月中旬、天気の良くない日がずっと続き、当日の予報も雨。
『気象状況等により中止する場合あり』また『産卵観察会は、ウミガメという自然の生物が対象となるため、必ず産卵が見られるとは限りません』と注意事項に書いてあったので半分あきらめモードでしたが、当日(7月25日)は何とか晴れたので、「夜まで降らないでくれ〜。ウミガメ来てくれるかな?」と見れることを祈りながら目的地に向かいました。

アカウミガメ看板

↑この看板が目印です!!

開催時間が20:30分だったので、あまり人がいないんじゃないかな?と思っていましたが、集合場所に着くと、幼稚園くらいの小さな子供から大人まで約100〜150人程の人が集まっていました。

野外で、注意事項の説明やウミガメのビデオ上映会が始まり観賞しながら、集合場所で待機することになりました。自然が相手なので、ただ、ただ、待つばかり・・・。

いくら待っても監視員さんの指示がかかりません。
産卵場所を探す間に人影を見ると海に帰ってしまうデリケートなウミガメ。もう今日は産卵見れないのかなぁと思いつつ、少しの希望を持ちながらひたすら待ちました。
 
22時になり、眠気も襲ってきた所、海岸へ移動の支持がかかり、期待しながら向かったのですが、またもや浜辺で待機。

その30分後「産卵が始まりました。小さなお子さんから先に見せてあげて下さい。」という監視員さんの支持で、やっとウミガメの近くに行くことができ、順番を待っていましたが、皆さん、なかなか交代してくれず・・・。

結局、産卵の瞬間は見ることができませんでした(;_;)

順番で戻って来た小学生に「産卵の瞬間みれた?」と聞くと「見れたよ!すごい良かった・・・。」と産卵の様子を説明してくれた男の子達の優しさが、すごく嬉しく、眠いのを我慢して起きていた子供達に「見れて良かったね」と言えるあったかい気持ちになりました。

ウミガメは産卵が終わると、後ろ足で砂をかき集めて埋め戻しをします。両足でしっかりと押し固め、地面をならし、前足を使って周辺の砂を後方へはね飛ばし、どこに産卵したのか分からないようにして、何度も何度も休みながら海に戻っていきます。

最後までウミガメが海の中に帰って行く様子を見届けることはできませんでしたが、あんなに間近で大きなウミガメを見ることができたし「よく頑張ったね。お疲れさま」と母ガメに声をかけることができました。

今回は、カメラ・携帯電話での撮影は禁止ということなので、皆さんにお見せする写真はありません。

まだ見た事のない人やお子さんがいる方にオススメです。感動体験にぜひ、出掛けてみて下さいね♪
 






焼津マルイリHPへジャンプ


さかな通信 『アオリイカ』

  • 2009/09/18(金) 18:20:12

さかな通信
『アオリイカ』







『エギンガー』人口急増中!!


◎営業部Aさんより−−−−

6月下旬、趣味の釣りに出掛け、
焼津港近辺で約1?の「アオリイカ」を釣りました。

一緒に行った釣り仲間は、
自分よりはるかに大きい2.7kgを釣りました。

アオリイカ


↑約1kgの「アオリイカ」です。
上部のキレイな色をしているのがエギ。

『アオリイカ』は、高級イカとしての最高峰。
大きいものでは胴長が50?以上、重さは6?以上にもなります。
寿命は約1年と短いですが、成長するスピードが非常に早いのも特徴です。

春から夏にかけての時期は産卵の為、海岸近くにやってきます。
この頃のものが大型の“親イカ”です。
秋になると新子が産まれ、餌木(エギ)で簡単に釣れるため、
数釣りが楽しめます。

港の防波堤などから釣れる手軽さもあり、
餌木と呼ばれるルアーを使った『エギング』(イカ釣りの一種)が
幅広い年齢層に人気です。簡単にできるので、年々『エギンガー』人口が増えています。

エギング:エギと呼ばれるルアーを操って、イカを騙して釣り上げる釣り。(初心者でも釣れるので、誰でも楽しめます。)

※エギンガー:エギングをする人
※新子:まだ子供のアオリイカ(小イカ)
※数釣り:数を多く釣る釣り方 
     
−−−−◎

やっぱり釣ったアオリイカは食べたんですよね?Aさんが釣り好きだったなんて、知りませんでした。

釣りをした事がない私には初めて聞く言葉ばかりでしたが、趣味が“釣り”という男性も多いと思います。

他にはどんな魚を釣るんですか?また釣りの穴場や成績結果など教えて下さいね。 




焼津マルイリHPへジャンプ



アットホームなお店 『Billiards & Darts ZERO(ビリヤード & ダーツ ゼロ)』

  • 2009/09/17(木) 18:20:21

大人も子供も楽しめるアットホームなお店!!





◎第二加工部Sさんより−−−−

数年前からダーツにはまり、よく通っているお店
『Billiards & Darts ZERO(ビリヤード & ダーツ ゼロ)』さんを紹介したいと思います。
オーナーさんは、30代半ばの若いご夫婦。
30代の方が中心ですが、年輩の方からお子様まで、
色んな方々が集まるアットホームなお店です。

ビリヤード・ダーツゼロ


ビリヤード、ダーツと聞くと、ちょい悪オヤジ!!がお酒を飲みながら、夜を楽しむものと思っている方が多いと思いますが、
昼間からやっているので、今年の夏は小学6年生と中学3年生の甥っ子を連れて遊びに行って来ました。

子供達もすごく喜んでくれて、「また連れてって!」と頼まれてしまいました。楽しんでいる様子を見ると、連れていってあげて良かったなと思いました。夏休みの良い思い出になったかな?
 
安心して子供も楽しめ、初心者の方でも丁寧に指導してくれます。女性スタッフもいるので、女性1人でも気軽に行くことができるオススメの場所です。

また、月1回お店の常連客などが集まって試合が行われるので、いろんな方との出会い、交流も楽しみの一つです。

 −−−−◎

ダーツって大人だけが楽しむ遊びと思っていましたが、そうじゃなかったんですね。

安全面もちゃんと考えてあって、子供も大人も一緒に楽しめるって、本当にステキですね。

私もダーツやったことありますが、ただ投げるだけじゃダメなんですよね〜。基本の投げ方のフォームがちゃんとあって、気にしずきて投げていたら、案の定、腕が筋肉痛になりました(@_@)
ダーツって、単純だけど奥が深いゲームだなって思いました。

 ◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
 『Billiards & Darts ZERO(ビリヤード & ダーツ ゼロ)』
 〒422-8045 静岡市駿河区西島784 
 Tel/Fax 054-282-0522 OPEN 14:00〜  
地図


※詳しいお店情報はこちら





焼津マルイリHPへジャンプ

イベント情報  『魚市BASH』

  • 2009/09/16(水) 18:29:41

イベント情報『魚市BASH』




魚市BASH 日時:9月27日(日) 会場:焼津旧港

毎年恒例となった レゲエのお祭り 魚市BASH
焼津出身のミュージシャンやアーティストも多く参加します。
ぜひお出かけ下さい。





焼津マルイリHPへジャンプ

ありがとうございました 〜皆様からの嬉しいお便り〜

  • 2009/09/04(金) 18:00:15

ありがとうございました        
〜皆様からの嬉しいお便り〜





今年もたくさんの方に御中元商品をご購入して頂きました。
ありがとうございました。m(_ _)m

たくさんの『美味しかったよ』のお便りが届きました。

ここで皆さんにお客様から頂いた一部をご紹介したいと思います。

◆銀ダラ粕漬◆

見た目も大きくて、食べてみると身がぷりぷりしていて、
粕漬の味と程よい脂が口の中で広がってすごくおいしく、
大満足の味でした。 

香川県 F様 

◇トロ袖長◇ 

価格、味ともに満足しました。
おいしいものを安く提供したいという努力、
喜んでもらいたいという気持ちが伝わります。 

静岡県 H様 

◆塩紅サケ(甘口)姿切り◆

塩かげんも丁度よく、おいしかったです。 

神奈川県 M様

◇魚心漬(12切れ入り)◇
 
男性も厨房に入らなければいけない時代です。
焼き方のレシピがついていたので、綺麗に焼けました。
味も絶佳です。 

兵庫県 K様  

このようなご意見が私たちの励みになっています。
皆様からの嬉しいお便り、本当にありがとうございます。




焼津マルイリHPへジャンプ

ものぐさ亭主!?のプチ日記〜夏物語〜

  • 2009/09/03(木) 17:27:03

ものぐさ亭主の夏物語





私の大好きなシリーズの登場です!!
もう9月。夏も終わりですね〜。今年の夏は短かったですね。
皆さんはどんな思い出ができましたか?
 
◎第一加工部のKさんより−−−−

第34回焼津海上花火大会が8月14日に行われました。
大空に打ち上げられる焼津ならではの2尺玉3連発、
空中ナイアガラなど、約5000発が海上に豪華に繰り広げられました。

焼津の花火
 
今年は、本格的に花火の写真を撮ろうと事前にカメラ設定など意気込んではみましたが、何やら怪しい雲行きで、
やはり途中から雨模様。対策はしていましたが、
後半はあきらめ見物に専念することにしました。
それでも十分堪能することはできました。
 
伝統的に花火の大きさは、寸・尺で表され
2寸玉(6.6?)から2尺玉(60.6?)3尺、4尺(世界最大)と続き、
2尺玉で開花時、直径約500mといわれています。

今年のビュウポイントはアクアス焼津側の新港。
会場とは港を挟んで反対側ですが、
あまり混んでなくゆったりと見ることができました♪

 −−−−

涼を求めて・・・大鈩(おおだたら)不動尊(ふどうそん)

静岡市、丸子にある武田信玄ゆかりの場所です。
(高さ2mほどの滝の上に駿河を攻略した武田信玄の守り本尊、愛宕山大権現の堂と、不動明王堂があります。)
 
国1バイパスの二軒屋交差点から山道を1キロ程行ったところにあり、近くには誓願寺(せいがんじ)、
吐月峰柴屋寺(とげっぽうさいおくじ)などの歴史的名所のある場所です。

◎誓願寺

源頼朝が両親の供養のために創建したといわれるお寺。
境内には秀吉の家臣、片桐且元公の墓があり、
ゆかりの品を展示しています。

◎吐月峰柴屋寺

今川氏に仕えた連歌師宗長が余生を送った場。
銀閣寺を模した庭園は自然を取り入れた借景園で、
枯山水の庭園と合わせて国の名勝史跡に指定されています。

不動尊

 
2mほどの滝があり近くに行くと水しぶきで暑さを一瞬忘れさせてくれます。湧水(隠れた名水)の汲める場所があり、
たまたま空の容器を沢山持っている方がいて、
その方から容器を頂き、その場にいた人みんなで分け合って持ち帰りました。とても良い縁に恵まれました。

不動尊の帰り、偶然見つけた看板に「三方原ポテトチップス入荷」の文字が・・・。

三方が原チップス

 
以前から名前を知っていて、食べてみたかったので、
思わず店に入ってしまいました。    
そこは、丸子の「マツキヤ」さんというワインショップ。
ワインセラーが充実していて品数も豊富でした。

他にこだわりの日本酒や焼酎、食品が置いてあり、そして何よりもお店の方の対応が良かったです。

早速興味のあった甲州ワインを選んでもらい購入しました。香りがとても良く後味スッキリのワインです。
とても暑い日でしたが沢山の出会いがあり、
とても爽やかな感じを覚えた1日でした。

(三方原ポテトチップス・・・季節限定6〜9月、焼津の深層水の塩を使用しています!!)

ワインショップ「マツキヤ」詳しくはこちら → http://www.love-wine.com/index.php
 
−−−−◎

今年の夏、Kさんは良い出会いと思い出ができ、
夏を満喫したようですね♪

なぜか?夏が終わるとちょっぴり寂しい気持ちになります。
マルイリも毎年、焼津海上花火大会には協賛しています。
地域によっては協賛金が集まらず、中止になってしまう所もありますが、焼津は今年も開催されて良かったです。

静岡県に住んでいても、まだまだ知らない場所が多いです。
皆さんも機会があったら、Kさんの紹介してくれた場所へ、
ぜひ出掛けてみて下さい!! 

場所のご案内は、ブログに掲載しますので、ご覧下さい →こちら 




焼津マルイリHPへジャンプ