☆★東国原知事に会いに行こう!

  • 2008/02/16(土) 09:35:42

★☆東国原知事に会いに行こう!

ととマル

今月、営業部の新メンバーになったNさんから早速こんな記事をもらいました。

宮崎県の東国原英夫知事が2月16日、地元産品のトップセールスで静岡県にやってくるそうです!!

16日の午後4時20分から、静岡市葵区のしずてつストア町田店で、同午後5時5分から、藤枝市水守のしずてつストア水守店で


「宮崎カンパチ」「北浦灘アジ」「完熟きんかん」「宮崎牛」
のPR活動を展開する予定だそうです。

ぜひ、皆さんも東国原知事に会いに出掛けてみて下さい。

皆さんご承知の通り、東国原知事は就任以来、宮崎県産の水産物、農産物、畜産物などのトップセールスを行い、同県産品は全国的に知名度を上げ、効果が出ていますね。

静岡県には全国的に誇るお茶・みかん・マルイリのさかな等、農水産物も多いので、もっともっと全国の皆さんに知ってもらいたいです。
知事!行政の皆さん!PR活動よろしくお願いします。
   

焼津マルイリHPへジャンプ

☆★どきどきバレンタイン

  • 2008/02/15(金) 09:30:57

☆★どきどきバレンタイン


ととマル


皆さん、昨日はバレンタインデーでしたね。

いくつもらえるかと競ったことのある男性も多いのではないでしょうか?
バレンタインデーに女性が男性にチョコを贈って愛の告白するというのは日本独自のものだそうです。

最近では“義理チョコ”を渡すという話は、あまり聞かなくなりましたが、恋人たちだけではなく、家族や友人に日頃の感謝の気持ちを込めてチョコを贈る人が多くなってきています。
 
チョコレートと聞くと一般的に甘くて太る、吹き出物ができるというイメージがありますが、昨年は健康維持効果が期待できるということで、カカオ分が多い、苦めのチョコレートが注目されました。

カカオには、過度な食欲を抑える成分や脂肪燃焼を促す成分であるポリフェノールが含まれる為、
1日50グラムくらいを限度に空腹時や食事前などに少量のチョコをひとかけらずつ食べるのが体には良いそうです。

今年、苦いチョコをもらったあなたは、女性からの密かなメッセージが込められているんですよ!


もうダイエットは女性だけの時代ではありませんね。男性もメタボリックが心配な方、カカオ70%前後のチョコでダイエットに挑戦し、健康な体を目指してみませんか?


焼津マルイリHPへジャンプ

春の足音が聞こえてきました  〜第64回熱海梅園梅まつり〜

  • 2008/02/14(木) 09:30:07

☆★春の足音が聞こえてきました

ととマル


当社がシステム関係でお世話になっているSさんは、私達に仕事以外のいろいろな情報も教えてくれます。

12月から梅の花が咲き始めるという「日本一早咲きの梅」で知られている『熱海梅園』に先日、出掛けてきたそうです。
梅の花は全体的には4分咲きだったそうですが、とてもきれいな梅の写真をたくさん撮ってきてくれました。



今年のミス熱海梅娘、梅の女王はこの方たちです。とてもお綺麗ですね!

明治19年に開園した熱海梅園は、毎年11月下旬〜12月上旬に第1号の梅の花が開き始めるそうです。

歴史ある梅園なので、樹齢100年を越える風格ある古木が多く、園内には約64種約730本梅が咲き誇り、早咲き→中咲き→遅咲きと、順番に開花していくので、花を楽しめる期間が長いそうです。


まだまだ、寒い日が続きますが・・・。
こうやって花が咲き始めるのをみると春の足音が聞こえてきそうですね!




◎第64回熱海梅園梅まつり◎  平成20年1月14日(月・祝)〜3月9日(日)
この他に期間中は、芸妓連演芸会や歌謡ショー、琴演奏会、甘酒無料サービスなど、 様々なイベントが楽しめます。ぜひ、皆さんも足を運んでみて下さいね。
   
その他県内では、広大な園内に約4000本の梅がある『豊岡梅園』、近場では観光バスもくるという『丸子梅園』向かい側には“とろろ汁”で有名な丁子屋(ちょうじや)さんがあります。
富士と駿河湾の景色が一望できる『日本平梅園』もおすすめです。


焼津マルイリHPへジャンプ

☆★読者さまから“耳寄り情報”のお便り

  • 2008/02/02(土) 09:05:28

☆★読者さまから“耳寄り情報”のお便り
 
ととマル

“マルめる”を配信すると嬉しい感想を送って下さるとても熱い“マルめる”ファンのS様がいます。

「花粉症の季節がそろそろ到来しますが、“お魚で花粉症退治”と言う特集はないでしょうか?
・・・無理か(笑)」とのお便りがありました。

エッ!お魚で花粉症が!う゛〜ん(− 〜 −)ゝ゛。
あったら朗報♪周りの苦しんでいる人に教えたい。私は、聞いた事がないけれど、もしかしたら・・・。私が知らないうちにそんな方法が発見?されたのかもしれない!と思い調べてみました。

・・・しかし、それらしい情報を見つけることができませんでした。
残念(>_<)


そんなS様がとても詳しい方にお聞きになって試してみたという方法を紹介したいと思います。

S様のメールより
「花粉症は日本人が肉食を始めた時期から発生していると分析しているんです。発症時期の1ヶ月位前から肉断ちをすれば体質が変わり楽に乗り切れる!
 と言うんですね。どーせ駄目だろうと思いながらも・・・あらら不思議!!!ってな具合に楽になったんですよ。しかし、完治という訳にはいきませんから、季節の風物詩としてお付き合いしています。」という事でした。

くれぐれもお肉屋さんの営業妨害ではありませんよ!ダイエットにも役立つかもしれませんね!(笑)

またS様は毎日、お猪口一杯の酢も飲んでいるそうです。毎年、憂鬱な気分だな。と感じている方は、緩和されるかもしれませんので、一度お試ししてみても良いのではないでしょうか。

 日本人の食生活が欧米人並に変化してきている為、体質も変わり辛〜い季節を過ごす人がこれからも多くなってきそうですね。

焼津マルイリHPへジャンプ

さかな通信〜ネギトロ創作料理〜

  • 2008/02/01(金) 08:58:18

さかな通信〜ネギトロ創作料理〜

ととマル



昨年12月の寒い日の体も心も温まった一品のお話です。

12月は、お歳暮時期ということもあり、私達にとっては書き入れ時の為、
この日はいつもより少し遅めの昼食をとっていました。
ご飯を食べ終わる頃、食堂の台所からガタガタと物音がしたので見てみると、営業部のM次長でした。

 Q:「何してるんですか?」
 A:「余ったねぎとろを使ってお吸い物を作っているんだよ」
 Q:「味付けは何ですか?」
 A:「コショウと醤油だよ」「え゛っ!それだけ?・・・」
 
「出来たら食べてみてね!」と言われ「はい」と返事はしたものの正直、絶対まずそうだなと思っていました。 
  
おそるおそる口に入れてみると・・・えっ、美味しい?(*_*)
魚から出るダシと、コショウのピリっとした辛さが出ていて美味しかったのです。少し物足りない感じもしたけど、
予想以上の美味しさと、「薬味を入れたり、ネギトロ団子にも味付けしたらもっと美味しくなるかもね。」
なんていう会話もあり、なんだか楽しかったし、忙しい合間に“ほっと一息できて”とても嬉しかったです。
   
M次長の手作り料理(簡単)を食べることって、そうそうできない経験!?
皆さんも不安が先に思い浮かぶのではないでしょうか(笑))
体も心もあったまる貴重なひとときを過ごせてラッキー♪でした。

 
「M次長、最初は疑ったりして、ごめんなさい。ごちそうさまでした。美味しかったです!」




この寒い時期にはおすすめの一品です。

シンプルだけどくせになる『ネギトロつみれ汁』をぜひ皆さんも作ってみて下さい。

 
詳しい作り方は、ホームページの“レシピ集”から、
「超簡単!ネギトロつみれ汁」
をご覧下さい。

焼津マルイリHPへジャンプ