只井さんちの愛情たっぷり「美味しいマスクメロン」♪ 特別価格にて限定販売! 

  • 2011/07/29(金) 19:19:06

只井さんちの愛情たっぷり
「美味しいマスクメロン」♪  


−お盆が食べ頃です!!−





先月営業部のM次長から、
「いつもお世話になっている運送会社の只井さんが
マスクメロンを栽培してるから、ちょっと見に行ってみる!?」
と声をかけてくれました。

早朝7時半に焼津を出発し、
30分ぐらい車で走って吉田にあるメロンハウスに到着。
メロンは主に只井さんのお父様が栽培しているということで、
軽トラックで軽快に登場したお父様にお話をお伺いしました。

「そんなに話すこともにゃ〜よ!」と言いながらも、
熱心に微笑みながらお話してくれて、
愛情がたっぷり注がれているんだなぁ♪と感じました(^o^)

クラウンメロン1
〈↑生産者の方〉

クラウンメロン2
〈↑メロンハウス内〉
                           
写真中央の黒いホースのような所から水が出ます。
まずは栽培方法から・・・
 
○4月17日頃、小さな鉢に種をまき、芽が出るのを待ちます。

○5月23日頃、発芽した苗をハウスに植えます。

○苗が育ち、黄色い花が開花します。

○ここから「みつばち」の出番!ハウス内にみつばちを放ち、
花から花へ交配のお手伝いをしてくれます。

○苗をハウスに植えてから、約80日位でメロンが出来上がります。

クラウンメロン2
〈↑只井さんちの愛情たっぷり美味しいマスクメロン♪〉

簡単にお話するとこんな感じですが、
出来上がるまでに色々な苦労があるそうです。
 
夏場はハウスの中の温度が46℃ぐらいになり、まるでサウナ状態(>_<)、
だからといってメロンにお水を与えすぎてもダメ!
程よく地面からジワジワ水やりをします。

メロンは1つの苗に3個の実を実らせますが、その中から1つを選び、
2つの実は取り除かれます。
品質向上の為、一樹一果。この選別が重要!!
ちなみに取り除かれた2つの実は、
近所のおばさま達に大人気!漬け物にして食べられているそうです。
 
選び抜かれた1つの実がだんだん大きくなり重くなるので、
地面につかないよう紐で固定し、1つ1つ丁寧に新聞紙のカバーをかけます。

贈答用として一番いいものはネット(メロンの編み目)がしっかりしていて、重さが1.8k位のもの。
しかし近所のご家族が多い家庭では、
重さ2.3k位の大きめのものが好まれているそうです。
 
そして、植物ってすごいなぁ〜と思ったことが一つ。

メロンは収穫時期になると、実の近くの葉っぱに黄色い縁取りが現れます。
獲り頃を教えてくれるなんて、とっても優しいですね(^ー^)

さて、長いお話はここら辺までにして・・・

“マルめる”ご購読者様に
「只井さんちの愛情たっぷり美味しいマスクメロン(アールスメロン夏2号)」を100個!
限定販売致します。


マスクメロン(アールスメロン)は通常2,000円〜3,000円位ですが、
今回只井さんのご好意で

なんと1個1,000円(送料別途)
で頂く事ができました
お取り扱いは代金引換、ご自宅用のみ

とさせて頂きます。
 
〈送料について〉 1〜2個の場合
○北海道
送料¥893+代引手数料¥315=¥1,208

○北東北・四国・九州
送料¥630+代引手数料¥315=¥945

○南東北・中国
送料¥525+代引手数料¥315=¥840

○東京・関東・信越・北陸・中部・関西
送料¥441+代引手数料¥315=¥756

○沖縄
送料¥1,050+代引手数料¥315=¥1,365

ご注文はメールにて、
お届け先ご住所/お名前/お電話番号をご連絡ください。
締切りは、8月8日(月)迄。
お届けは8月10日(水)前後を予定
しております。

⇒あて先:yaizu-maruiri@gol.com
 
たくさんのご注文、お待ちしておりま〜す(*^_^*)/
 




焼津マルイリHPへジャンプ

さかなとトマトの街“やいづ”から「トマぽん」誕生!

  • 2011/06/17(金) 18:32:29

さかなとトマトの街“やいづ”から
「トマぽん」誕生!





5月の下旬頃、
編集係のKさんが「見て見て!なんだかこれ面白そう!」
と目を輝かせながら焼津さかなセンターで行われるイベントの広告を見せてくれました。

◎編集係Kさんより−−−−


「全国一の水揚げ高の“焼津のさかな”
全国的に有名な“焼津のトマト”
を使った、焼津の街おこしプロジェクトスタート!」と題して、KAGOME「トマぽん」を先着500名様にプレゼントしてくれるというイベントが焼津さかなセンターで行われたので行って来ました(^O^)♪

なぜ興味を持ったかというと、
“魚料理にとってもあいます!”
というアピールポイントが広告についていたから・・・。

実際に「トマぽん」のブースに行ってみると、「まぐろメンチ」が一緒に販売されていたので購入してみました。

ホントに「トマぽん」&「まぐろメンチ」が合うのかな?と少し疑いながらも早速食べて見ると、揚げ物なのにトマトの酸味でとてもサッパリ食べられて、胃にも優しく、これからの夏にもピッタリ!!だと思いました。


☆まぐろメンチ☆

まぐろメンチ 

      
☆袖長まぐろミルフィーユ仕立てカツ風☆

袖長まぐろミルフィーユ仕立てカツ風
 
☆バチまぐろと豆腐のトマぽん和え☆

バチまぐろと豆腐のトマぽん和え

その後も「トマぽん」にはまり、魚料理を一品作ってみました!
袖長まぐろの切り落しに、軽く小麦粉をまぶしミルフィーユのようにサンドして、パン粉をつけてこんがり焼きました。

「トマぽん」との相性は良かったのですが、うっかり塩こしょうをするのを忘れてしまったので、75点ぐらいの出来かなぁと・・・。

今後も、「トマぽん」クッキングを楽しみたいと思いま〜す☆

−−−−−−−−◎

イベント当日はまだ肌寒く雨も降っていたのに、朝早くから並んで「トマぽん」を3本もゲットしてきてくれたKさん、ありがとう。 

実は、先着500名様・お一人様1本限りのプレゼントなんですが、ブースで販売している商品を購入すると1本ついてきたそうです。
みんなの分までゲットしてきてくれる、さすがにKさんはしっかり者です(^−^/~

そして、私も「トマぽん」で一品!
「バチまぐろと豆腐のトマぽん和え」です。
バチまぐろとお豆腐をサッと湯がいて冷蔵庫で冷やし、
「トマぽん」で和えるだけ。
お酒のおつまみにもピッタリ!またはそのままホカホカご飯の上にのせて、「ヘルシートマぽん丼」もいいかなぁ〜なんて思いました。

余談ですが・・・

私も少し「トマト」について興味がわいたので調べてみました。

「トマト」と「さかな」の相性がいいのは、イノシン酸(うまみ成分)をたくさん含む魚介類と、グルタミン酸(うまみ成分)を含むトマトの旨みで、おいしさの相乗効果になるからだそうです。

そしてトマトに含まれる「リコピン」は、生活習慣病の予防だけでなく、“美白・美肌”にも有効と言われているようです。

紫外線が強いこの季節、必要な食材かもしれませんね!
みなさん、もうご存知でしたか!?

デパートやスーパー等で「トマぽん」を見かけたら、是非!「まぐろ」 と一緒に食べてみてください!

新しいさわやかな味に出合えると思います。
みんなで梅雨のじめじめした毎日をさっぱりと乗り切りましょ〜♪

 



焼津マルイリHPへジャンプ

さかな通信「マグロの卵の煮付け」

  • 2011/03/03(木) 17:10:59

さかな通信
「マグロの卵の煮付け」






昨年、お世話になっている焼津のマグロ延縄漁船『福龍丸』の船主さんから
“インドマグロ(南マグロ)の卵”を頂きました。

maguro1maguro2

とても珍しい“マグロの卵”を弊社社長と会長が煮付けにしてくれたので、
ご紹介したいと思います。
 
魚卵といえば、
鮭の卵=イクラ。ニシンの卵=数の子。
スケトウダラの卵=たらこ。などが有名ですが、
なかなか一般の家庭では見ることのできない“マグロの卵”。

市場に出回らないのは、船員さんの食事になったり、
鮮度保持の目的で、船上で血抜き・内蔵を処理する為、
捨ててしまうことがあるからなんだそうです。
だから、マグロの卵を頂けるなんて、とても貴重なことなんです!!!

maguro2←完成!

料理前のマグロの卵は、かなりグロテスクで食べるのに勇気がいりました。
皮が少し厚いので、飲み込むタイミングが気になりますが、
味は、普段食べなれている煮付けの味なので、
違和感なく食べられました。

魚卵好きにはたまらない一品になりそう!?ですね。
 
皆さんもどこかで目にした時には、恐がらずに挑戦してみて下さい。
 
詳しい作り方は、ホームページの“レシピ集”をご覧下さい.
w.maruiri.co.jp/c_eat_recipi_wa21.html




焼津マルイリHPへジャンプ


女性パワー恐るべし・・・  『やさしい食彩 葡萄の丘』

  • 2010/11/15(月) 17:50:57

女性パワー恐るべし・・・       
『やさしい食彩 葡萄の丘』






野菜を中心とした料理が並ぶ健康レストラン


 
「清水に美味しいバイキングのお店があるから、今度行ってみよう!!」
 
今回は、営業部Mさんが紹介してくれたバイキングのお店
『葡萄の丘』
をご紹介します。
   
このお店はとても人気で、いつも混んでいるという話だったので、
会社がお休みの水曜日に行くことにしました。

開店時間の30分くらい前に到着すると、すでに何台か車が止まっていたので、急いで順番待ちのボードに名前を書き、車の中で待機。すると次から次へと車が入ってきて、あっという間に40台程ある駐車場がうまり、道にまで車が順番待ち状態になってしまいました。
 
しかもこの日は、あいにくの雨(;_;)
「雨にも負けず、こんなにたくさんの人がランチに来てる♪」
“人気店、間違いなし!”と確信し、期待に胸が膨らみました。

葡萄の丘1

店員さんの案内でお店に入り、席に着くと、ほとんどが女性。
案の定、料理の周りは大混雑。あまりの迫力に圧倒され、
その場に立ち尽くしてしまうほど・・・。
煮物、炒め物、酢の物、蒸し物などの野菜を中心とした色とりどりの料理がおしゃれに並び、人混みをかき分けながら、選ぶだけで一苦労。

天ぷらのコーナーでは、好きな野菜をオーダーするとその場で揚げてもらえます。
上手に組み合わせれば、栄養バランスも考えられるので、とってもヘルシーで健康的。
どれも食べやすく、懐かしい家庭的な料理なので、欲張りすぎて、お皿にのせ過ぎには注意です!!

女性にとっては別腹のデザートも忘れずに♪
一足先にデザートコーナーに向かったKさんとMさん。
なかなか戻ってこないので待ちきれず、見に行ってみると、
 今からロールケーキ作りをすることになったから!!」
「えっ!!何で?」

実は、Mさんが以前、お店で、
ロールケーキ作りをしている人達を見たことがあり、お店の方に尋ねてみると、“ロールケーキ作り”は、「お客様に喜んでもらえるようサプライズで行っているイベントで、いつもやっているわけではないんです。
参加できる人は、運が良い方だけなんですよ」というお話だったそうです。

・・・幸運の矢は私たちに当たり、
“ロールケーキ作り”に挑戦することに・・・。 
 
「ロールケーキ作り」の工程は4つ。
1.生地に生クリームをぬる。
2.果物をのせる。
3.チョコレートをつける。
4.ロールケーキを巻く。

この中で一番、重要なのは、「チョコレートをつける」作業でした。

葡萄の丘2

とっさに3人で思いついたのが、この言葉です(Kさんの力作です)
 
葡萄の丘3

私は、生地に生クリームをぬる工程を担当したのですが、
お店の方が半分以上!?手伝ってくれたので、上手にできたし、
Mさんは見事に「ロールケーキ」を巻いてくれたし、
とても楽しいあっという間の出来事でした。
 
私たちが作った「ロールケーキ」は、待ち構えていたお客さんに配られ、
なんだか誇らしげな気分になりました。もちろん味も大満足♪
   
普段は人前で何かをやるなんて、恥ずかしいですが、お店の方の親切な対応とその場のノリで友人と共に体験できてよかったです。

Mさん!!とても素敵なお店を紹介してくれてありがとう。
そろそろ寒くなってきたので、あったか冬メニューも食べに行きたいね〜。 

皆さんもぜひ、旬の野菜を食べに行ってみて下さいね。
すごく混むので、早めに出掛けるか、待つのはちょっと・・・。
という方は予約をして下さい。(予約をすると2時間の制限があります。)


◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
『やさしい食彩 葡萄の丘』

〒424-0886 静岡県静岡市清水区草薙1-28-1  
TEL:054-204-9311 

営業時間:11:00〜16:00 18:00〜22:00 
※土日祝及び特定期間は17:30〜 

定休日:年中無休 ※年末年始を除く
◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇




焼津マルイリHPへジャンプ

ヤマダさんちのレシピ Part?  「万能ソース(パセリ・にんじん)」

  • 2010/08/04(水) 17:01:09

ヤマダさんちのレシピ Part? 
夏バテ予防の万能ソース 






夏はやっぱり、バーベキュー♪
夏季休暇にご家族や友人を誘って、自宅でバーベキューもありだと思いませんか?
 
以前、弊社に勤めていた日系ブラジル派遣社員のヤマダさん・イマクラさんは、料理上手で会社の行事(お花見・BBQ)の時には、
いつも私達に料理を振る舞ってくれました。

みんなに好評だったのが『万能ソース』を使った“特製サンドイッチ”。
これが本当に美味しい(^_^)

そんな2人が作ってくれる料理を毎年、楽しみにしていましたが、
ブラジルに帰ってしまうことになり、帰る前に「あのソースのレシピを教えて!」とお願いしたところ、快く引き受けてくれました!!!

皆さんにも「万能ソース」のレシピをご伝授します♪

 万能ソース1万能ソース2

詳しいレシピは、ホームページにアップしてあります。
(にんじんソースのレシピも掲載してあります)

こちらをクリック → http://www.maruiri.co.jp/c_eat_recipi_yo10.html
 
料理の彩りとして使われることが多いパセリをたっぷり使ったソースです
パセリは栄養豊富な野菜。
体の老化やガン予防、美容や免疫力にも効果があり、独特の香りは食欲増進効果があるので、貧血の予防に効果があります。毎日暑い日が続いているので夏バテ予防にはピッタリです。この「万能ソース」で夏を乗り切りましょう!! 
 

作ってから冷蔵庫で1週間くらいは保ちますので、
白身魚や牛肉はもちろん、チキン、ウィンナー、パン、カキなどにも良く合うので、色々な料理に使ってみて下さい。
また、パセリをにんじんに変えてもOK!赤や緑という色鮮やかな色なので、食卓も明るくなります。 
 



焼津マルイリHPへジャンプ

おいし〜・ヘルシ〜・財布にやさし〜健康栄養食「黒はんぺん」

  • 2010/03/05(金) 17:34:38

おいし〜・ヘルシ〜・財布にやさし〜
健康栄養食「黒はんぺん」





営業部のMさんが最強の美容健康栄養食をひらめいた!!!
コラーゲン入りの黒はんぺんが食べてみたいなぁ♪

◎営業部Mさんより−−−−

広報やいづに掲載されていた「黒はんぺんを知ろう、作ろう、食べよう」の“食べよう”に誘われて参加してきました。

参加者は小学生から60代位までと幅広く、男性の方が多いことに驚きました。

最初に、焼津ではんぺんを製造している山下商店さんの山下さんが「黒はんぺん」についてお話をしてくれました。

「黒はんぺん」は、主にサバやイワシを原料としているので、DHAやカルシウムがたっぷり入っていて、材料はでんぷん、砂糖、塩しか入っていない為、4〜5日しか日持ちせず、昔は手作業だったのが、現在は機械で作られ、製造した「黒はんぺん」は、90%が県内で消費されると言うことでした。

黒はんぺん工程

お話の後は山下さん指導のもと、木で出来た丸いお椀のふたのようなものと、包丁の刃がないような道具を使い、ついに「黒はんぺん」作りが始まりました。

見よう見まねで何度もチャレンジしましたが、「どう見てもはんぺんの形じゃない・・・」と思いながらもお湯の中に投入して、茹で上がったら「黒はんぺん」の完成です!
出来立ての「黒はんぺん」は魚の臭みがなく、甘みを存分に味わえてホントに最高でした!

大正初めに出来た「黒はんぺん」が食卓に並ぶようになって100年が経つというお話でしたが、とてもやさしい健康栄養食がいつも私の身近にあったんだなぁと改めて感じました。こんな美味しいものが全国に広がったらいいのにと思いつつ、「黒はんぺん」に「コラーゲン」が入ってたら、“最強の美容健康栄養食だわっ!””きっと女性は嬉しいはず!”なんて勝手に妄想していました。

これからも私の食いしん坊を活かして、色んな食べ物について楽しみながら勉強出来るイベントに参加してみたいと思います。次回はきっと、いつものマルイリ三人娘で登場するのでは・・・!?お楽しみにっ♪

−−−−◎

「黒はんぺん」って100年の歴史があったんですね〜。知りませんでした。“マルめる”第95号でもB級グルメを目指そう!という記事提供がありましたが、「黒はんぺん」は今も私達の生活に欠かせません!!Mさん!一人で抜け駆けして、美味しいものを食べていたなんて・・・ずるいっ!!

コラーゲン入り黒はんぺん!ナイスアイデア。本当にあったら食べてみたい。今度は一緒に連れてってよ〜♪ 




焼津マルイリHPへジャンプ