桜満開♪マルイリの桜 「がんばろう東北!!」

  • 2011/04/11(月) 17:22:06

桜満開♪マルイリの桜       
「がんばろう東北!!」






東北地方太平洋沖地震から1ヶ月が経ちました。
相次ぐ強い余震、福島原発の問題など、まだまだ心配事が絶えない日々です。
 
ニュースに映し出される光景は嘘のようで、本当で・・・。
あの日から、日本はどうなってしまうんだろう。
と考える日が多くなりました。
 
静岡県に住んでいる私たちにとっても人ごとではありません。
今、元気に生活できる事に感謝し、被災された方々に対して、
力になれることをやらなければ、いけないと思います。
そして、何より私たちから元気を発信できるよう前向きに、
毎日を大切に過ごしていきたいと思います。

sakura1

sakura2

ただ今、会社の周辺は、桜の花が満開です。
被災された皆さんに笑顔と元気のパワーを与えられると信じて、
満開の桜を届けます!!
 
また、私たちは「47CLUB」のサイトで、
東北地方太平洋沖地震の被害にあわれた皆様を応援しています!
 
詳しくはこちら → http://www.47club.jp/shop/contents3/touhoku-ouen.aspx






焼津マルイリHPへジャンプ

春よ来い!!「吉田公園(榛原郡吉田町)」

  • 2011/03/30(水) 17:28:22

春よ来い!!            
「吉田公園(榛原郡吉田町)」






皆さん!!焼津市の隣町にある「吉田公園」を知っていますか?
 
ここは、2001年4月に開催された
「しずおか緑・花・祭」の会場跡地がリニューアルされ、
できた公園なので、とにかく広いんです。

広い芝生と遊具、季節によっていろんな花が咲くので、
1年中楽しむことができます♪

吉田公園1

吉田公園2

今の時期は、60品種10万本のチューリップの花が咲きます!!
これは、昨年の様子ですが、
満開で色とりどりに咲くチューリップがとても綺麗で、すごく癒されました。
   
私は、よく甥を連れて遊びに行くのですが、
お弁当を持って、楽しそうに遊んでいる家族連れ、
ペットと一緒に散歩している人を見かけます。
天気の良い日は、芝生の上でのんびり過ごす事もできるので、
子供も大人も楽しめます!! 

だんだん暖かくなり、ポカポカ陽気になってきましたので、
この時期しか見れないチューリップを見に足を運んでみて下さい。
花から笑顔と元気のパワーをもらおう♪
  
また、4月3日(日)から4月10日(日)まで

「チューリップまつり2011」が開催
されます。

普段は見ることができない特設ステージでの歌や踊り、
ミニSL乗車、海の幸、山の幸の出店などで楽しむことができます。
こちらもお見逃しなく♪

詳しくはこちら → http://www.npo-shizuka.com/




焼津マルイリHPへジャンプ

通勤時間の楽しみ〜富士山を眺めながら出勤〜

  • 2011/02/03(木) 16:42:30

通勤時間の楽しみ   
〜富士山を眺めながら出勤〜





S次長は、会社まで車で約45分位の、吉田町という所に住んでいます。

◎第一加工部S次長より−−−−


家を出て車のヒーターが暖まるころ、
大井川の一番下流の「太平橋」に差し掛かります。


橋の手前の坂道を登ると前方に“富士山”、

右手に駿河湾から登る“朝日”
と、
とてもきれいな光景が飛び込んできます。
この光景を見るのが、朝の楽しみの一つになっています。

富士山1

富士山2

全長1キロの太平橋を渡り終えると“富士山”は見えなくなりますが、
そこから5キロほど焼津方向に進むと
もう一度“富士山”がきれいに見えるところがあります。

富士山3

↑その途中には、こんなおもしろい看板もあります。
(ちょうど○の中に富士山が見えるように立てられているんですよ♪)

一つ川上に掛かる「富士見橋」からでも、とてもきれいに見えるんです!!

“富士山”がきれいに見えた日は良い事があるかなぁって思っちゃいますよね。

−−−−◎


この場所は、私の家の近所なので、よく知っている道です(^−^)

この看板を思いついた人ってスゴイ!
かなりの富士山好きなのかもしれません。

写真だと“富士山”が遠くてわかりにくいかもしれませんが、
実際に見える“富士山”はとっても大きくてきれいです♪
他県の人達からみれば、うらやましがられること間違いナシ。

言葉ではうまく伝えられないので、ぜひ肉眼で見て欲しいです!!!
焼津から見える富士山で、
皆さんが知ってる“一押しスポット”があったら、ぜひ教えて下さいね。

皆さんの、通勤時間の楽しみは何ですか?




焼津マルイリHPへジャンプ

マルイリ男性社員はロマンチスト!?「ダブルの虹に遭遇!!」

  • 2010/12/01(水) 17:09:17

マルイリ男性社員はロマンチスト!?   
「ダブルの虹に遭遇!!」





11月18日(木)編集係のKさんに「外に来て!!」と言われ、
出てみると大きな虹。

焼津double rainbow

しかも、

ダブルの虹!!!


私は初めて見ましたが、とっても珍しいですよね。

先日も第二加工部S部長に「虹が出てるよ」と聞いたのですが、
見逃がして、Kさんから 「“幸せ”逃したね。」とキツイひと言を言われた私は、今度こそしっかりと目に焼きつけました。

「虹を見ると“幸せ”になれる♪」
と言われています。
写真ですが、皆さんにも“幸せ”のおすそわけをしちゃいます(^−^)
何かいいことがありそうな予感がしませんか?
 
冷蔵庫部のO課長がやってきて「虹を撮ってきたよ!!」と言うのです。
そう言えばさっき「デジカメ貸して!」と言われたな・・・。
私は、てっきり魚の写真を撮っているものだと思っていたので、
Oさんの意外な一面!?を知ることができました。

・・・実はロマンチストがもう一人。

営業部Yさんも秘かに虹の写真を撮っていて、写メを送ってきてくれました。
 
マルイリ男性社員のロマンチストっぷりに驚いた1日でもありました。




焼津マルイリHPへジャンプ

  

春の富士の風物詩 〜富士芝桜まつり〜

  • 2010/05/06(木) 17:44:56

春の富士の風物詩               
〜富士芝桜まつり〜





<富士の麓を桜色に染める芝桜の楽園>

今回は、当社のシステム関係でお世話になっているSさんが撮ってきた絶景写真をご紹介します。

富士の風物詩として広く知られている「富士芝桜まつり」。
富士山の大自然の中に、植付面積約2.4ha、首都圏最大級約70万株のシバザクラが群生しています。(今年で3年目)

芝桜2

   
敷地内には竜神池を中心に5種類(マックダニエル クッション、スカーレットフレーム、オータムローズ、多摩の流れ、モンブラン)が植えられ、見渡す限り赤・紅・白・桜色の絨毯で彩られています。

かつて本栖湖に棲んだ竜が、お山の噴火を報(しら)せ、村人を救ったと云われていて、その竜の魂をかたどっている芝桜は、年々成長し、より密度が濃く、彩やかな色のコントラストが楽しめるそうです。

芝桜1

その他には、朝焼けの富士山と芝桜を楽しむことができる早朝営業を期間限定(5/9(日)まで)で行っていたり、樹齢800年の原木太鼓が登場(8日・9日)したり、富士山と芝桜の絶景を眺めながら入る足湯や富士山周辺のうまいもの、ここでしか買えないオリジナルのお土産や富士山お土産、採れたて野菜などイベント盛りだくさん。

カメラ好きの方必見!!『富士芝桜写真コンテスト』募集締切5月31日(月)必着。応募してみて下さい!!! 
 
今しか見られない絶景を見に行ってみよう!(^−^)!

 ◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇
会場:『富士本栖湖リゾート』
    〒401-0337 
    山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212  
 
期間:4月17日(土)〜5月31日(月)まで

営業時間:8:00〜17:00 

駐車場:約1,000台(有料)

詳しくはこちらへ → http://www.shibazakura.jp/index.html

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇




焼津マルイリHPへジャンプ


歴史資料館「大旅籠柏屋」〜等身大雛人形〜

  • 2010/03/31(水) 17:24:42

歴史資料館「大旅籠柏屋」のひなまつり  
〜等身大雛人形〜





“マルめる”第98号で冷蔵庫部Oさんが紹介してくれた,
「大旅籠柏屋」。

「岡部宿大旅籠柏屋のひなまつり」があると教えて頂いたので、
早速見に行ってきました。

江戸時代にタイムスリップしたのかと勘違いしそうな風情がある場所で、等身大の雛人形が並べられるイベントです。
 
ドキドキしながら玄関を入ると2体の人形(随臣)が座っていました。この人形が等身大の雛人形!?・・・やっぱりお内裏様とお雛様が見たい!!

受付をすまし、キョロキョロしているとガイドさんが「こちらからどうぞ」と声を掛けてくれました。見学するには順番が・・・!!
すぐに見ることはできず、はやる気持ちを抑えながら、ガイドさんの話を聞きました。

かしばや
↑玄関

江戸時代の旅籠の様子や時代劇で見たことがある道具など人々の暮らしぶりがわかる貴重な建物で、この家の持ち主であったおばあさんが平成6年まで一人で暮らしていたそうです。

香時計

↑右下側:手に持っている方が香時計

現代でも使えそうな「香時計」は中でも印象的で、香りを楽しみながら、時間の流れを知ることができます。お香やアロマキャンドルの原形だったのでしょうか?とても魅力的でした!!!
  
↓今回、私が一番楽しみにしていた「等身大雛人形」の姿がコチラです。

等身大雛人形

 
部屋には雛人形が13体!!
内裏雛(殿・姫)、仕丁、五人囃子、三人官女が飾られていて、その大きさには本当に驚きました(@_@)
 
制作者は地元、旧岡部町出身「好光人形」の薮崎好光さん。
東京浅草で歌舞伎の「活人形(等身大人形)」を見た好光氏が、まるで生きているかのような人形を自分でも作りたいと思い立ち、65歳になってから作り始め、4年の歳月をかけて完成させたという雛人形です。

一体一体、顔の表情が違い、着物もとても綺麗で、ものすごい迫力でした。また、この部屋から見る庭も日本庭園のようで素敵なんですよ〜。
 
焼津市や藤枝市は月遅れのひなまつりなので、4月4日(日)までイベントが開催されています。等身大の雛人形!まだ間に合いますので、ぜひ皆さんも実物の大きさに驚いて下さい(^−^)





焼津マルイリHPへジャンプ