花粉症対策 〜いよいよシーズン到来!!〜

  • 2009/02/18(水) 16:41:57

花粉症対策




花粉症に悩む人には辛ーい季節の到来ですね。 

今年の静岡県内の飛散量は、昨年に比べ、2.5倍と非常に多いとの予想です。

先週の土曜日(2/14)私には、とても温かく過ごしやすい陽気に思えましたが、花粉の量がかなりスゴかったらしく「花粉症」の人はみんな「辛い、辛い(*_*)」と口をそろえていました。
 
第二加工部のTさんよりこれからのシーズンに活躍しそうな情報がグットタイミングで寄せられたので皆さんにご紹介したいと思います!!

○--------


今年は、インフルエンザの流行もあって、外出時に欠かせないマスクの売れ行きが好調なようです。

花粉症対策として、帯電(たいでん)させることで花粉を近寄らせない『塗るマスク』が化粧崩れを気にする女性に特に“お勧め”なんだそうです。
 
『塗るマスク』ってどんなマスクなのか調べてみると・・・。
私たちの周りには花粉やホコリを等が浮遊し、それらはプラスかマイナスに帯電していて、この『塗るマスク』を鼻の周りに塗ることで、プラスの静電界を作り、花粉が鼻の中に入ることをブロックしてくれるそうです。
 
マスクをすると、どうしても視界が狭くなり、わずらわしくなってしまいますが、これならいつも快適に過ごせそうな予感がします(^−^)薬局に行ったら、ぜひ探してみて下さい!!

○--------


Tさんが子供の頃、「花粉症」という言葉が現在のように世間には知られていなくて、熱はないのに鼻水が出るし、周りの人には風邪じゃないかと言われ、悩んだこともあったそうです。
  
「花粉症」を発症する確立は、それまでに花粉を吸ってきた量が関係しているらしく、数年しか花粉を吸っていない子供と20年間吸ってきた大人では、や・は・り・大人の方が発症しやすいんだそうです。

私には無縁だと思っていた「花粉症」ですが、ノンキなことを言ってられるのも今のうちかもしれませんね(^_^)




焼津マルイリHPへジャンプ

おやじのおつまみシリーズ!〜カナッペ風大根ねぎとろサンド〜

  • 2008/09/05(金) 17:47:22

おやじのおつまみシリーズ!
〜カナッペ風大根ねぎとろサンド〜






え゛〜っ!!大根とお魚って合うんですかぁ?
・・・お刺身のつまは、大根じゃん!
(笑)あっそっか。
 

日ごとに涼しくなってきましたね。
秋は夏の疲れが身体に出る季節と言います。

今回は、営業部のMさんが、そんな時期にぴったりの酒の肴に最適なカナッペ風大根ねぎとろレシピを紹介してくれました。

大根は、でんぷん分解酵素のアミラーゼを多く含み、でんぷんの消化を促進し、胸やけ、二日酔い、胃酸過多、胃もたれなどに効果的といわれています。食欲があまりないという方もそうでない方も、さっぱりしていて食べやすいですよ。

秋のはじまりに夏の疲れを取りましょう♪





大根のシャキシャキっとした食感と口当たりの優しいねぎとろと、
海苔の風味が良く合って、とても美味しいです。

韓国のりを使っても、中に梅肉を加えても、また違う味に出合えます。
ホームパーティーに出てくるカナッペのような感覚で召し上がれば、
魚が苦手という方でも食べられると思います。

レシピはホームページにアップしてありますので、
ぜひご覧になって下さいね。 

詳しくはこちら






焼津マルイリHPへジャンプ